葉酸サプリ

つわりが軽くなる妊婦向け葉酸サプリ

産前産後の葉酸サプリの飲み方です。

 

葉酸サプリはつわりが軽くなる効果もあるいわれ、近年妊婦に好評です。

 

産前産後や妊婦さんには質の高い特別な栄養補給が求められます。

 

妊娠初期は酸っぱいものがほしくなるので、梅干しや塩レモンなども有効です。

 

妊娠初期の奥様の体調を気遣って、男性側がプレゼントするということもよくあるようです。

 

葉酸はいつからいつまで飲めばいいのでしょうか?妊娠前から授乳期だけでなく、普段の健康管理のためにも毎日お飲みいただけます。

 

 

産前産後の栄養補給にも有効です。

 

厚生労働省は神経管閉鎖障害の予防のために、妊娠を計画する女性は妊娠1ヶ月前からとることを奨めています。

 

母子手帳にも記載があります。

 

 

また葉酸は血液をつくる造血作用があるため、妊娠後期の母体の貧血予防にも役立ち、授乳期の母乳の生成を助けてもくれます。

 

普段の食事で葉酸を取り入れるようにしていますが、サプリも飲んで大丈夫でしょうか?食品に含まれる葉酸は熱に弱く水溶性ビタミンで、水で流れ出てしまうため半分以上が失われてしまいます。

 

食品中の葉酸の利用効率は約50%といわれるのに対し、栄養補助食品の吸収効率は約85%といわれています。

 

これらを踏まえ厚生労働省は食品以外からサプリメントなどの栄養食品から400ugの摂取を推奨しています。

 

ケミカル臭が気になる。

 

翌日おしっこが黄色くなったりするような、栄養ドリンクっぽいケミカル感が苦手であれば、そうでないものも選べます。

 

友人に好意でいただいたものが、たまたま栄養ドリンクっぽかったら、妊娠中にご主人に飲ませるのはいかがでしょうか?

 

あまりいっぺんに摂りすぎると喘息にかかりやすくなるそうです。

 

サプリは薬ではないので、即効性はありません。

 

推奨されている摂取量内での摂取が一番です。